トップ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Cerberus鯖 「汝 人狼なりや?」
【イベント告知】
第5回 10月8日(月)22時~西ロンフォの塔(F-6)
人狼ってなに?詳細はコチラ!】 【ケル鯖人狼HP『宇宙のおそと』はコチラ!
カテゴリ:Rock in japan FES( 6 )
ハングリーフィールドでゆっくり
最終日、衰弱した老体は炎天下の活動には向かないため本日のメインである岡村靖幸に向けて、ステージから聞こえるライブをBGMにほとんどずーーーーとハングリーフィールドでマッタリと歓談。エレカシやら民生やら聞きながら飲んで食って、すっごい贅沢だわ。

途中でお買い物したり、DJブースでライセンスとチャイルドマシーンのネタを鑑賞したり、なぜか2003!と大声で叫んでみました。笑った。

そして夕方、スピッツが終わりに近づいて来る頃、やっと重い腰を上げてスタンディングのエリアにジワジワ移動する。マサムネのMCと曲が終わるとドドドッ!と流れでる人波に逆らってステージがまじかに迫る位置まで来ちゃいました。ほんの数歩先がステージってところ。

そしてそしてスタンバったら静かに待つ。他のアーティスト達が時間通りステージをこなす中、案の定、岡村ちゃんは遅刻。でもたった15分押しで出てくるなんて奇跡だよとか思ったけど。

ステージが始まれば全力全開の岡村ちゃん。途中の意味不明な謎パフォーマンスの時に10分くらいマジ休憩してたけど、それ以外は歌いっぱなしの踊りっぱなし!「だいすき」「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」で死ぬんじゃないかと心配したよ。

もー最高!

んなこんなで、私も限界に達したので最後のスカパラを見ずに会場を後にするのでした。
[PR]
by rhodem2go | 2004-08-09 11:33 | Rock in japan FES
シメはDragon Ash
b0000077_10135672.jpgあたりもすっかり暗くなり、ついにDragon Ashが登場する。

すごい盛り上がりでスタンディングのエリアだけじゃなくシート、テントのエリアも総立ち状態。いきなり「Life goes on」でスタートから会場のみんなが夜空に、ステージに両手を掲げている。すごい一体感。

「Fantasista」で最高潮に達したお祭りを「静かな日々の階段を」でクールダウン。アンコールの「Viva la revolution」で熱くハジケた会場の夜空に
b0000077_1028363.jpg
大きな花火が打ち上がる。


明日も暑く、そして熱くなりそうだ。ロックフェス最高!
[PR]
by rhodem2go | 2004-08-09 10:31 | Rock in japan FES
ASIAN KUNG-FU GENERATIONを前に
b0000077_17391023.jpg

暗雲立ちこめて来ました。場内アナウンスも雨の恐れがあるからと注意が…。

熱いステージに吹き飛ばされたのか、軽い夕立程度で止みステージが中断することもなくてよかった。アジアンカンフージェネレーションはざっくり10月頃にアルバムを出すらしい。今日もこのステージの後はチューニングに戻るそうな。いいアルバムができるといいね。
[PR]
by rhodem2go | 2004-08-07 17:40 | Rock in japan FES
飛び入りステージは
ステージのタイムテーブルから行くとBACK DROP BOMBの後は元KICK THE CAN CREWのKREVAだったんだけど、ステージ横のヴィジョンには「NEXT ARTIST 飛び入り!」の文字が!うぉー!誰だぁ!とワクワクしていたらDon Doko Donの山口智充ことぐっさんがステージに登場です。体調もだいぶ回復したのでスタンディングエリアで鑑賞。西城秀樹と伊東四郎と「打ち上げ花火」を一発!やるね、ぐっさんかっこいいよ。
[PR]
by rhodem2go | 2004-08-07 17:10 | Rock in japan FES
一青窈は野外ステージでも
b0000077_12275439.jpg
お、裸足かよ!と、思ったら、よく見えなかっただけで、白いヒールを履いてたよ。本人曰く、フェスだからと言うことで張り切ったらしい。単純に暑い太陽が照りつけるステージでは足の裏もつらいからだけでは?と、思ってみたり。ってか、複数のアーティストが上がるステージだし野外だし、裸足は辛いだろ。曲はいきなり掴みで「もらい泣き」から。あ、あと最後に「ハナミズキ」歌ってた。(ソレしかしらない・・・。)
[PR]
by rhodem2go | 2004-08-07 12:29 | Rock in japan FES
レミオロメンで始まった
b0000077_12231124.jpg

2004夏開幕!(二日目だけど)

絶対に朝一間に合わないと思っていたのに電車の乗り継ぎとか良くてしかも特急とか乗っちゃってグラスステージ最初のレミオロメンから聞けちゃいました。
ってことでロキオン一押しブレーク期待のレミオロメンがグラスステージ二日目の幕開けを担当。グラスの会場はステージ近くのスタンディングエリア、その周りのシートエリア、さらに奥のテントエリア、露店の並ぶハングリーフィールドに分かれているんだけど、今日は体調が万全ではないのでシートエリアで座っての参加。お気に入りの「3月9日」、「雨上がり」の2曲が聞けて大変満足でした。
[PR]
by rhodem2go | 2004-08-07 12:24 | Rock in japan FES