トップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Cerberus鯖 「汝 人狼なりや?」
【イベント告知】
第5回 10月8日(月)22時~西ロンフォの塔(F-6)
人狼ってなに?詳細はコチラ!】 【ケル鯖人狼HP『宇宙のおそと』はコチラ!
カテゴリ:FF11プロM( 27 )
泣かせやがる
プロマシアミッションでの最後の戦闘を終えてから数週間が経ったが、戦闘後に各地を廻りイベントを観て歩き、ミッションに関わったNPC達の話を聞き…ついにエンディングを観た。

そして、単純に嬉しかったのが、
b0000077_1322555.jpg
ご褒美のリング。

盾用、アタッカー用、後衛用と思われる3つのリングから、ものすごーーーーーーく迷った末にやっぱり後衛用のリングを貰う。

エンディングを観ながら、今までみんなで協力して乗り越えてきた試練を思い出して涙しそうになった。
b0000077_1321070.jpg
っ称号はこんな感じ。

関係ないけど今まで受けた称号の中でもお気に入りの称号といえば、「クリスタルの戦士」がステキ(確かプロMの途中で)、ネタ的には「ベスト・オブ・サブリスト」(ブリジットのファッションチェック2)かのう…。
[PR]
by rhodem2go | 2005-09-05 12:01 | FF11プロM
プロマシアミッション
今は固定メンバーで毎週プロマシアミッションを攻略しているが、もちろん最初からってワケではない。

はじめてプロMにかかわったのが去年の9月末ごろ。

LSでフリムさんが中心となり結成されたプロミヴォン調査隊に入って主にLSメンバーと攻略した3国プロミヴォン。しかし、攻略が難しく時間的にも厳しかったため、続々とメンバーが減ってくる状況でのマメット戦。当時は今ほど情報もなく、バランスも悪くて3回ほど全滅。そこで気力も尽きてLSで結成した調査隊はついにリダ、ハゲ、俺の3名に…。

しかし、俺たちは負けっぱなしじゃ収まらなかった。リダの提案でシャウト募集をかけて野良で結成したPTでマメットに2回突入するもまた敗退。しかし、メンバーの気が合い次も同じメンバーでやろうということになり、固定が成立する。

そして気心も知れたメンバーでのPTでついにマメット撃破。続いてアットワの山登りにソジヤでのチップ集め…時はおりしもクリスマスイベントの中、リーダの引退宣言。当時、竜騎士だったリダは本当は応龍戦がやりたかったらしく、みんなで打倒応龍と新エリア到達を約束。そしてリダはLSの仲間でもあるエロタルを、追加メンバーとして紹介し、ヴァナディールから去っていきました…。

年が明け順調にプロMを攻略していく。約束の応龍はみんなの気合もあって一発楽勝で撃破した。プロミヴォンヴァズに到達するころにはENMも導入され、メンバーが全員集まらないときなどは、ENMや金策もしたりした。途中、メンバーのリアル引越しの関係上、長期中断したりもしたが無事に復帰。

PTとしてBFを攻略するのにそれほどバランスがいいとはいえない俺たちメンバーだが、薬品やアイテムをきっちり準備し、何よりチームワークで乗り切ってきた。アルタユに到達する前のBFでは一晩で30万以上の出費をしたこともあったが、熱い戦いで楽しかった。



そして、今日、ついに最後のBF戦をクリアした。



うれしさの反面、思い出とそしてコレで最後なのかというさびしさ、このまますべてのイベントを観てしまうのははばかられ、誰ともなくイベントを見るのは来週にしようということになった。

プロマシアミッションを開始してもうすぐ1年が経とうとしている。そして、その終焉もすぐそこに来てしまった…。

b0000077_11522449.jpg
このメンバーのことを一生忘れない。

[PR]
by rhodem2go | 2005-08-21 11:53 | FF11プロM
久々にプロMを進めたけど
きっと■eの人は高橋名人が言ってた「ゲームは一日一時間」って言葉を知らないんだと思います。プロM時間掛かりすぎだよ。これは廃人仕様としか思えない…。

ってことで、先日フ・ゾイの王宮を攻略して来ました。ミッションは8章『選ばれし死』です。

地図取りと平行しての攻略だったとはいえ、広~いフ・ゾイの王宮をくまなく歩き回った感じだし。しかも似た様な部屋をグルグル廻る構造だから感覚が麻痺する。NPCの護衛イベントは楽勝だったけど、なんとも面倒臭い…。ということでチョット苦痛なミッションでした。

気をつけないといけないアクティヴモンスターは4種類。球体タイプが変化する鳥と蜘蛛。それから細い壺と花。

球体タイプは球体状の時はノンアクで鳥や蜘蛛に変化したときにアクティブになります。こいつらは一定時間で変化を繰り返しているのでしばらく待てば、戦わずにやり過ごすことも可能です。んで、虚ろタイプと同じくコアの色や使用してくる魔法で弱点属性が判断できます。鳥タイプは特筆するものはありませんが、蜘蛛タイプはシックルがあるのでかなりガクブルです。盾役のHPは満タンにしておきましょう。

細い壺は視覚感知。常にグルグルと回転し周りを監視しているような雰囲気。戦闘時にタゲを取った相手に向くときは小さい目のような模様がある方を向けるのですが、視覚で感知する場合はその反対側の大きな模様で感知する様子。回転速度も速いので感知をすり抜けるのはなかなか困難なので、倒して進んだほうが無難かも。とりあえず範囲サイレスがあるのは勘弁してください。

花タイプは部屋の中にだけ生息するので、普通に王宮を移動する場合には無視できます。ただ、地図を取るためのNPCが部屋の中にいるため、何度か戦わないとだめかな。

ででで、ここはレベル制限エリアではないんだけど、どいつもこいつも強いのよね。絶対表示間違ってるって!ほんとに「とて@70」なのか?と疑いまくりです。とりあえずミッションのNMも倒したので、次はいよいよル・メトの園に突入です。

しかし、ミッションは進んで嬉しいけど、こんだけ時間掛かっちゃうとかなりグッタリです。
[PR]
by rhodem2go | 2005-07-25 13:07 | FF11プロM
なにゆえにその子は
プロマシアミッションの日。今日は5章最後のBCとなる「なにゆえにその子は」に挑んでまいりました。実は先週もやろうか?って話はあったものの、各自準備不足(道中仕掛け等の理解不足)とタイムオーバーによりお流れに。発火薬で橋を掛けるのは仕組みを理解してる人が3人は必要です。勘のいい人ならその場で説明したら何とかなりそうですが、まあ事前準備がないのは時間が掛かります。なので、みんなスノーリリー(競売で買うとそれなりの値段)かアーリマンの涙(クエを進める必要あり)を準備しておくのが吉です。

で、今週は...
[PR]
by rhodem2go | 2005-05-24 14:22 | FF11プロM
みっつの道
みっつの道

土曜の夜のお約束。プロマシアミッションの第5章後半の『みっつの道』をいくつかまわって来ました。みんなソロでいけるところはある程度進めておいて、今日は一人ではクリアできないNM戦やらBC戦を中心に廻ります。

まずは...
[PR]
by rhodem2go | 2005-05-01 20:39 | FF11プロM
プロミヴォン・ヴァズ
久々のプロマシアミッション。先週、先々週と2週間ほど(俺がログインできなくて)延期になっていたのでいつものメンバーながら逢うと久々感がある。確か前回は俺がボケボケで負けたんじゃなかったか?…ご迷惑をお掛けしてます。

ちゅうことで、準備期間も十分すぎるほどあったので、メンバー全員アニマを2つ以上持っているというスゴイ状況でプロミヴォンヴァズ50制限に挑んできました。編成は忍忍シ黒赤白で、しらぬまに赤タルが忍者を50まで上げてて素敵編成が完成してます。このお膳立てされた状況に否が応でも緊張感とクリアへの期待感が高まります。

さて、ヴァズの道中は...
[PR]
by rhodem2go | 2005-04-19 19:56 | FF11プロM
プロミヴォンヴァズで失態の連続…
前回中途半端に終わってしまったプロミヴォンヴァズの続き。前回と少し構成を変えて忍/戦、シ/忍、獣/忍、赤/白、黒/白、白/召。50制限ではオートリフレの恩恵が受けられるので、計算できないコンプサーブMPより白/召は安心感UP。あと、マラソン対策に前衛に獣を追加。もちろん獣は前衛としてなのでサポ忍なのです。ってか、回転木馬があるから前衛のサポ忍は必須なのよね…。

んで、まずは3層目の扉NMから。かるく周りの雑魚を掃除して…。はれ?あっさり倒して終了です。前回のあの苦労は何だったんだ…。構成の変更もあったからか、すごい楽勝でなんか拍子抜け。(ってえか臼はそれほど仕事してませんよ)

気を良くした一行はそのままスルスルっとヴァズの尖塔に到着。レベル制限が解けたところで準備してきた光杖でケアルガ、闇杖でヒーリングしながら作戦会議。闇曜日なのでそのまま中に入ってしまうとボスが闇属性になる?!と強そうなので、その前にオファーしていたヴァズのENMクエをやってみることに。なんも下調べしてないけどまあ、経験値のロストもないし試してみよーって感じ。

中に入ってみると真ん中に玉がひとつと脇に3つの玉が色違いで並んでいます。ほほぉー、エリア移動するときのNMじゃんよ。ま、やってみるべーってことで殴ったり魔法掛けたりしてると例の範囲ふっとばし攻撃…。うわぁーどひゃー、と満足にケアルもできないまま全滅です。ってか、コレどうやって倒すのよ…笑っちゃうほど何もできなかったよ。まさか遠隔ジョブだけでの攻略とか?ありえねー。

さて、ここで本日一つ目の大失態。事前にアドバイスされてリレイズしたのにBF内で起き上がってしまった臼魔導士。しかも、起き上がった意味はなく速攻ぬっころされてPT全滅しちゃいました。と、言うことは3分経ってBFを吐き出されても誰もレイズするメンバーがいないってことで…。やってしまいましたごめんなさい。みんなでHPに戻って移動しなおしです。

その後も失態は続く訳で…(含ネタバレ
[PR]
by rhodem2go | 2005-03-28 11:59 | FF11プロM
プロミヴォンヴァズ
プロミヴォンヴァズに行ってきました。
昨今、プロミヴォンはまだまだアラ組んでいくところというイメージが強い中、しかもヴァズは途中にNMも出現するのにも関わらず、僕らは固定メンバーのみで、しかも良構成とはいえない忍シ赤黒黒白で挑んでまいりました。

More
[PR]
by rhodem2go | 2005-03-14 09:58 | FF11プロM
LSでENMツアー
先日のVUPで各地のプロミヴォンにENMというクエスト(?)が追加されたこともあってか、またLSでもプロマシアミッション熱が高まってきた。ってことで、LSでアラ組んでデムへいくってことで私も、ルルデの庭で「塵念の香盤」を貰ってお手伝いに。今日は召喚士で参加してみました。

久々のプロミヴォンってことで、いろいろあったものの道中は玉はハズレなし、死人もなしでサクサクっとデムの尖塔へ来ちゃいました。いやー、楽になったもんだ。
プロミヴォンの中は結構綺麗なんだよね。
b0000077_1454418.jpg
コレはホラですが…。

ここのENMのバトルフィールドは「医食同源」。ENMは印章の要らないBCで報酬は経験値3000と各記憶の残夢等。この記憶の残夢は虚ろ系の敵がドロップする残滓をまとめた物で、まあクリスタルに対する塊みたいなものです。

敵は基本的に各プロミヴォンのボスの弱体版でHPが半分になると子供を産みます。子供は寝ますが、がんばって寝かしすぎると黒さんの負担になってしまうのでその辺は適当に。構成が良ければ5人でも倒せる程度です。まあ、多少の薬品はあった方が確実ですが6人キッチリいれば、なくてもクリア可能です。また、BFのボスにはアニマは効かないようです。このBFで戦闘不能になっても経験値のロストがないので、その辺は気にしないで突入できるところもいい所。

プロマシアミッションとENMの絡みは基本的になし。なのでミッション希望者がいる場合はENMを先にやって(この場合2Hや薬品は温存しましょう)雰囲気を掴んでからってのが良さそう。BFで勝てれば新たなフィールドに排出され、そこからまた尖塔の入口に戻ることが出来ます。もちろん負けても戻ってこれます。ただ、勝った場合でも戦闘不能だと経験値がもらえないので、白さんがいる場合はレイズで生き返らせてから経験値を貰いましょう。

この日はデムのあとにメアへも行って新たに3名がルフェーゼ野に降り立ったのでした。
[PR]
by rhodem2go | 2005-03-12 14:55 | FF11プロM
礼拝の意味ふたたび
土曜日はお楽しみのプロマシアミッション。前回はオバケNMを倒そうとしたところフォモール族にまで絡まれて全滅したという哀しい結果。今回は事前にミレザリオ海岸で獣人達を大虐殺してウラミを解いてリベンジです。えっと、ウラミを解くとどうなるかというと、フォモール族さんたちすべてがノンアクになってくださるという優れもの。白サブリガやカバンアイテムのためにフォモール族サンたちをたくさんヌッコロしてしまった人はミレザリオ海岸で修行を積みましょう。

で、礼拝堂では・・・
[PR]
by rhodem2go | 2005-02-27 09:16 | FF11プロM